ジープ島。ここは本当に必要なものに気づく楽園。

Photo by 大塚敬宜
Photo by 大塚敬宜

Jeep島ってどこにあるの?

日本からとっても近いんです!ミクロネシアのトラック環礁エリアに浮かぶ奇跡の無人島です。日本からグアムへ3時間半。飛行機を乗り換えて90分。

まずはミクロネシア連邦 モエン島チュークへ。現地スタッフが運転する小舟に乗り換えて...約30分で到着。舟からJEEP島が見えてきた時のワクワクドキドキ感は経験したひとにしかわかりません!


Jeep島に用意されているものと

スタッフ紹介

●男女別のコテージが2つ

(最高14名までの相部屋です)

●憩いの場

(飲料水、お湯、コーヒー・紅茶、氷を常備)

●雨水タンク(顔を洗ったり歯を磨いたり)

●手動水洗トイレ2つ

●簡易シャワー室

(雨水を貯めたものを毎日1人バケツ1杯)

●1日4時間の自家発電

●デッキチェア など


お客様の声を紹介しています


PHOTO GALLERY

見渡すかぎりのブルーラグーン♫ 島のまわりはぐるりと美しいサンゴ礁。蚊が一匹もいない満天星空の下で眠れます。1年中ベストシーズンな常夏の島。11月〜4月は風が強くなりますが、海の透明度が上がります。なにより日本人スタッフもいて安心な環境です。


POWER SPOT でもある Jeep島

周辺の島々や海域で、各所にちなんだ癒やしや元気がもらえるスポットが満載です。「自分を癒せる島」それがJeep島です。


旅行パターンと料金

<オススメ5泊7日の場合>

木曜日夜発でジープ島4泊 + グアム島1泊

20万円〜

1$=110円の場合のお一人様分目安です。

※燃油料込み、空港使用税は別途必要

※8名様から貸切可能


オプショナルツアーも充実

ジープ島周辺のオプショナルツアーも豊富に用意されています。美しい白砂と青い海のサンドパラダイス!

映画「タイタニック」の撮影をした『富士川丸探索などの沈船ダイビングや、野生のイルカ達と思いっきり遊べるエリアなどがたくさん用意されています。


担当・石川の、旬なオススメ情報とJeep島にまつわるARECORE(アレコレ)をお届けするページです!